ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

【美里編】結婚するから俺の女性遍歴を晒したいwwwwwwww

fsafasfsafsa

結婚するから俺の女性遍歴を晒したい
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1394296510


25:ゲーリー大佐◆AARPBLsteo:2014/03/09(日)01:49:32 ID:Ay8WjXQYd

まぁ、いいわ


26:名無しさん:2014/03/09(日)01:49:37 ID:VghNYfrCS

いや見てるよ


27:名無しさん:2014/03/09(日)01:49:50 ID:Sb2MSA7gA

あるある


28:名無しさん:2014/03/09(日)01:50:54 ID:uOmEtvM3L

>>25-27 ありがとう。

厨3・・・美里 (JC1)後輩処女・145cm・Cカップ
田舎娘って言葉がよく似合う潤朴な娘。八重歯が可愛かった。

里香と付き合い始めで数カ月が過ぎた頃、家に一通の手紙が届いた。
差出人の名前は無く、女の子の可愛い文字で「今度の日曜日の13時に○○公園のベンチに来てください」
とだけ書かれていた。
俺は怪しすぎる手紙にかなり迷ったが、行ってみることにした。

   
Powered By 画RSS
29:名無しさん:2014/03/09(日)01:51:41 ID:uOmEtvM3L

公園に行くと数人の小学生や、家族連れがいた。
ベンチに座りしばらくすると、一人の見知らぬ女の子が話しかけてきた。
美里だった。

美里「呼び出してしまって済みません。でも、来てくれてありがとうございます。」
俺 「えーと?」
美里「後輩の美里です。里香の同級生です。」
俺 「あっ、そうなの。いや、びっくりした。」
美里「あの、里香と付き合ってますよね?」


30:名無しさん:2014/03/09(日)01:52:11 ID:VghNYfrCS

裏山死刑


31:名無しさん:2014/03/09(日)01:52:37 ID:uOmEtvM3L

俺 「う、うん。」
美里「エ、エッチもしたんですよね?」
俺 「え、何で知ってるの?」
美里「里香が言ってました。皆に自慢してます。俺さんはあーだこーだって。」
俺 「そうなの?えぇー恥ずかしいな。どんな事いってるの?」
美里「その・・・キスされてお尻触られて・・・とか」
美里「凄い気持ち良さそうな声出す・・・とか」
俺 「えぇぇ!!マジかー。マジかー。えー。めっちゃ恥ずかしいんだが。」
美里「そういう事人に言うってどうなの?って思います。」
俺 「ああ。。。俺は後輩にそんな目で見られてるんか。」
美里「私、悔しくて!」
俺 「え?何が?」
美里「私、入学した頃から俺さんが好きで。でも、里香と付き合ってるって言うから諦めてました。」
俺 「お、おう。(何だ?サクッと告白されたけど)」
美里「里香は可愛いし、明るいから話しやすくて友達も多いし。里香なら仕方ないかなって。」
俺 「はぁ。」

文学女子に食べられる


32:名無しさん:2014/03/09(日)01:53:16 ID:uOmEtvM3L

美里「でも、あんな事するのは許せません。」
俺 「はぁ。」
美里「だから、里香と別れて私と付き合ってください。」
俺 「えっ。いきなりっすね。」
美里「だって!私も俺さん好きなんです!私だったら誰にも言わないし!」
俺 「いやいやいやいや、一方的な情報でそんな事出来ないよ。」
俺 「それに今日初めてしゃべったんだよ?」
美里「私はずっと前から俺さんの事知ってます!」
美里「里香だって知り合ったばっかりだったじゃないですか!」
俺 「いや、そうだけど、知り合ってしばらく一緒に帰ったりしてからだし。」
美里「だったら、私ともいっぱいお話してください!」


33:名無しさん:2014/03/09(日)01:53:54 ID:uOmEtvM3L

この時、俺は考えた。(上手くやれば両方イケるんじゃないか?)
美里は里香と俺が付き合ってるのを知ってる。その上でのこの提案だ。
里香と付き合いつつ、美里ともヤレるんじゃないか?
見た感じだが、こっちの方がおっぱいは大きい。ヤリたい。
結論を引き延ばせば、二人とも維持できるんじゃないか?
-----この間約1秒----

俺 「分った。でも、帰りとかに美里ちゃんと居る所を誰かに見られたら、気まずくなるよ。」
美里「そうですね。じゃあ、休みの日に会ってください。」
俺 「休みの日でも、里香と逢う日は会えないよ?」
美里「分りました。」
俺 「じゃあ、そうしよう。絶対秘密だよ。」
美里「やったぁ♪」


34:名無しさん:2014/03/09(日)01:54:22 ID:uOmEtvM3L

この時の美里の笑顔はもの凄く可愛かった。
この娘とヤレると思うと勃起が治まらなかった。
そして人生で初めて二股を掛けることになる。

平日は里香と帰り、神社セックスして休みの空いている日は美里とデートした。
美里とのデートは誰かに見られると厄介なので、カラオケや少し離れた町まで行った。
二股を始めて1カ月がたった頃、事は起こった。
カラオケに居る時に美里が切り出した。


35:名無しさん:2014/03/09(日)01:55:04 ID:uOmEtvM3L

美里「里香と私、どっちがすきですか?」

俺は(うわっ、めんどくせぇ。)と思いながら

俺 「美里ちゃんとはまだちょっとしか付き合ってないから分んないよ。」
美里「じゃあ、もっと私の事知ってください。」

言っている途中から美里の顔が近付いてきた。

美里「チュウして?」

目を瞑る美里。フル勃起の俺。
美里の頭に手を回し、美里の唇に吸いつき、舌を入れる。
美里の体が少し強張ったが、直ぐに力が抜けていった。
そのまま美里を押し倒し、処女を奪った。

こうして、美里との関係は始まったが、結論を先延ばしにしまくり、俺の卒業と同時に関係は終わった。

美里編 了


36:名無しさん:2014/03/09(日)01:55:46 ID:uOmEtvM3L

どう?このまま続けてもいい?


37:名無しさん:2014/03/09(日)01:55:47 ID:VghNYfrCS

この>>1はイケメン


40:名無しさん:2014/03/09(日)01:56:46 ID:uOmEtvM3L

>>37 ただのオッサンだよ。もう30なるし。


38:名無しさん:2014/03/09(日)01:56:35 ID:VghNYfrCS

続けれ



【美雪編】結婚するから俺の女性遍歴を晒したいwwwwwwww


このエントリーをはてなブックマークに追加
Powered By 画RSS

コメント

トラックバック

aaaaaaaa