ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

モテ期がきたんだがwww 2

aa

49:名無しさん:2014/03/18(火)18:16:15 ID:iLDapvvEi

前記事

モテ期がきたんだがwww


中学校は以上です
次は高校です

高校に入って最初の1、2ヶ月は山田とメールのやりとりをしていた

部活も慣れてきて(野球部は下手なので入らなかった)高校生活はいい滑り出しだった

高校の部活は中学の部活と違って遅くまでやる外が真っ暗になるまでやるなんてあたりまえ
そんな中学との違いを感じながら部活をしていた

そんなとき帰りの電車が山田と同じになった
同じってのは電車がじゃなくて駅につく時間が
俺と山田は逆方向なので滅多にないことだったんだけど

電車の中でお互いメールしててつく時間がいっしょだということに気づいた

[まとめ買い] モテキ[まとめ買い] モテキ
久保ミツロウ


Amazonで詳しく見る by AZlink
モテ期がきたんだがwww
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1395123287


50:名無しさん:2014/03/18(火)18:24:11 ID:iLDapvvEi

俺はあわよくばいっしょに帰れればいいなあなんて思ってた

そしたら山田は改札で俺のことを待っていた

山田「俺ー!」

俺「おー!てか待ってたのかよww」

山田「全然かわってないじゃんww」

俺「あたりまえだろww卒業して2ヶ月くらいだぞww」

こんな会話だけで俺の気分は最高だった
そして流れでいっしょに帰ることになった
向こうは自転車だったんだけどわざわざ押してくれてこのとき山田は俺に気があるじゃないかなんて思ってた

帰り道山田が某SNSのことで相談してきた


51:名無しさん:2014/03/18(火)18:37:24 ID:6BfHHES5O

何でもそのSNSで山田は変なチャラいやつにからまれていてメールだとか写真を送るよううに強用してくるらしかった

俺はすっかり彼氏気分でそういうのは無視したほうがいいよと強く言っといた

もう俺の家につきそうになったとき山田に親から電話がかかってきた
電話の内容はたいしたことなかったけどそのなかで山田が俺のことを紹介しはじめた

山田「「あっ、お母さん?」」

山田「「今さ俺といるんだー!そうそういつも話してる!」」

俺はこのとき確信した
これはいけるって

だって普通親に男のことを家でわざわざ話すか?

俺の家に着いて俺は決意した

山田「ここが俺の家かー!覚えとくね」

俺「おう、あのさ…」

山田「どうしたの?」

俺「暗いから家まで送ってくよ」

山田「えっ」

俺にとってはこれが精一杯だった
そしてこの後告白しようと思った
Powered By 画RSS
52:名無しさん:2014/03/18(火)18:42:49 ID:iLDapvvEi

その後はどんな会話したか覚えない
とにかく告白のことが頭の中でいっぱいだった
けどそんなこと考えてるうちに別れのときは来てしまった

山田「あっもうここらへんでいいよ」

俺「えっ、最後まで送ってくよ」

山田「いいよいいよ、俺にも迷惑かけちゃうから」

俺「そっかじゃあ…」

山田「じゃあね」

俺「あっ!あのさ…」

山田「?」

俺「さっきの…話とかさ気をつけろよ」

山田「うん、じゃあね!」

俺はヘタレだった
この関係が壊れるのを思うと告白できなかった


53:名無しさん:2014/03/18(火)18:44:52 ID:rqcPh9Tpo

この胸に あの日 君が蒔いた
小さな 涙の種
いつか 大きな 笑顔の花
咲かせる その日まで

めまぐるしい毎日の中でも
時々 不意に巻き戻してる
あの先もずっと君といられたら
もしもの未来

どこにもいない姿を
どこにいても感じたまま
今日も同じ空の下で
明日へと向かうよ

繰り返す 言葉は
そぅ まるで 心をとかすように
僕に今 語りかけるんだ
愛しい その声で

この胸に あの日 君が蒔いた
心さな 涙の種
いつか 大きな 笑顔の花
咲かせる その日まで

ここにいるから


58:名無しさん:2014/03/18(火)18:59:25 ID:iLDapvvEi

>>53 54歌ですか?

とりあえず1人目の女の子の話はいったん終わりです
長くなったのはちゃんと書かないと自分がどう思っているのかを客観的に見てもらいたかったからです
すいません

次は高校3年までとびます


60:名無しさん:2014/03/18(火)19:08:38 ID:rqcPh9Tpo

>>58
うむ、歌だよ
アニソンだけど大好きな歌の一つなんだ

この歌の主人公?の一途さを1にも見習っていただきたい


62:名無しさん:2014/03/18(火)19:18:03 ID:iLDapvvEi

>>60
今度聴いてみる
自分は一途のつもりだったんだけどね

高校3年の俺は青春したかったが現実では軽くトラウマになってるのでもっぱら妄想してた

運命の出会いとかないかなと本気で思っていた

だからクラスの女子には全く興味なかった

その日は集会でクラスごとに列で座ってた
俺はだるいなあと思いながらきいてるといきなり女子が俺のプリントを勝手にとった

木村「ちょっと!そのプリントかして!」

俺「はっ?えっ?いやまっ」

これが始めて木村と会話したとき
木村の第一印象は変な女だった


71:名無しさん:2014/03/18(火)20:19:00 ID:rqcPh9Tpo

>>62
涙の種、笑顔の花っていう歌だぞ


78:名無しさん:2014/03/18(火)20:33:46 ID:iLDapvvEi

>>71
ありがとう!
今度聴いてみる

文化祭2日目も無事終了
木村と打ち上げの話題になって

木村「俺も打ち上げくるよね?」

俺「ああ、行きたいけど俺親がうるさいから」

木村「えっー俺来ないとつまんないよ」

俺「おう、行けたら行くわ」

こんな会話してたら少し俺に気があるって思ってもおかしくないよね
まあそれは置いといて
俺は本当に行こうか迷ってたんだよね
でも昨日木村が頑張ってるのを見て行かないのは失礼かななんて行くことにした
だから俺と行かない予定だった男子といっしょに行こうと決めた


56:名無しさん:2014/03/18(火)18:48:47 ID:iLDapvvEi

そして俺は家に帰った
泣いた
なんかしんないけど泣いた

でも関係は悪くはならなかったのだからそれでいいと自分に言い聞かせた

それから数日後
山田に某SNSに誘われた
俺はそんな流行には乗らないとおもっていたけど誘われたら断る理由がないのでやることにした

それはとても素晴らしいものだった
なぜなら山田の行動が手に取る様にわかるからだ
それからというもの次のチャンスを狙うため偶然を装い電車の時間をあわせたりしていた
学校では告白のしかたや付き合ったときのことを妄想し家では山田の行動をチェック軽くストーカーになっていたかもしれない


55:名無しさん:2014/03/18(火)18:45:59 ID:rqcPh9Tpo

本当に一人、愛している人を決めるんだ1


57:名無しさん:2014/03/18(火)18:56:20 ID:iLDapvvEi

>>55
そうですね
決めなきゃいけないんですよね

俺が山田への好意を伝えようすればするほどからまわった
メールも返信は遅くなってきたし
帰りに会うこともなくなった

それでも俺はまだ期待していた
あのSNSでの山田の発言をみるまでは

実際発言がどんなんだったか覚えてないけど
それは山田に彼氏ができたと思わせるには確かだった

俺はすぐさま山田にメールした

俺〈彼氏できたの?〉

山田〈うん!俺は作らないの?〉

絶望した
俺はメールをなんとか終わらしてもう山田にメールを送ることはなくなった

俺の小学校からの恋は儚く散った


59:名無しさん:2014/03/18(火)19:06:02 ID:iLDapvvEi

今思うとスレタイ変えたほうがよかったかもしれません

山田に彼氏ができてから
俺は一、二回ほどそのSNSを確認したが
徐々に心も立ち直っていった

けどやはり4年以上の恋が一瞬にして終わったダメージは大きく高校では表向きには彼女欲しいなんていいながらもどこかでひきずっていた

それに自分は長年の転校スキルのおかげで女子とは仲良くなるのは得意だったが告白されることはなかった


61:名無しさん:2014/03/18(火)19:11:03 ID:iLDapvvEi

今思ったけどいつのまにか敬語になってたな

高校3年のスペック

身長175届かないくらい
体重55くらい痩せてる
今とかわらない

2人目の女の子
仮に木村にしとく
木村
身長俺より小さい
体重わかんないけどみため標準
顔普通
性格がいい


63:名無しさん:2014/03/18(火)19:24:18 ID:iLDapvvEi

それから一気に仲良くなるってことはなかったけど文化祭で木村とはよく話すようになる

俺は1学期にじゃんけんで負けてクラスの文化祭係になってしまった

夏休み
みんなが受験勉強のなか俺は係りなので学校へ行って準備しなきゃいけなかった
もちろんクラス全員がそうなんだけどみんな勉強を理由にあまりこなかった
でも来てくれるやつもいてその中に木村はいた


64:名無しさん:2014/03/18(火)19:24:58 ID:6TKPvMdTs

>>1
君100歳?


67:名無しさん:2014/03/18(火)19:33:43 ID:iLDapvvEi

>>64
いや19だけどどっかに100歳って書いてあった?

ちょっと飯食ってくる
このままスレなくなったらしかたないかな
人もいないし


65:10◆QkRJTXcpFI:2014/03/18(火)19:26:28 ID:RyG0QlL9w

てすてす


66:名無しさん:2014/03/18(火)19:29:43 ID:iLDapvvEi

最初のイメージとは違っていいやつだななんて思うようになった

木村は絵がうまかった
だいたいクラスの女子3人くらい絵を描く人がいてみんなうまかったんだけど俺は木村だけ褒めなかった

それは嫌いとかじゃなくて反応がおもしろかったからで

俺「おーみんな上手いね」

クラス女「でしょでしょ!」

木村「私も上手くない?」

俺「あー、普通?」

木村「えー、何でよー!」

これだとよくわかんないけどノリがよかった
だから俺がキツイ感じに言って木村がひどーいみたいな感じで会話することが多かった


68:名無しさん:2014/03/18(火)19:41:23 ID:wCbNuUh8H

見てるよ


69:名無しさん:2014/03/18(火)19:51:25 ID:zzFx8Wps5

ええいまだか!


70:名無しさん:2014/03/18(火)20:18:25 ID:6BfHHES5O

見てくれてる人ありがとう

遅いけど頑張ります

そんな感じで文化祭の準備も後半は人も集まり内装は仕上がっていった

すごい頑張ったってわけでもなく、むしろ文化祭の係りのなかじゃ全然やってないほうだったんだけど完成に近づくと心にくるものがあった
文化祭前日クラスは最後の仕上げにむけてがんばってるなか俺はクラスの装飾を見てたら木村が隣に来たから

俺「いやー、ついにできるね」

木村「ねーみんなすごいよね」

俺「木村も頑張ったじゃん」

木村「別に私は何もしてないよ」

俺「いやいや、あの絵とかめっちゃ上手いし。本当に助かったわ」

木村「…」ゴスッ

俺「いて!何だよ!」

なんかしらないけど俺は脇腹を殴られた
最初はいきなりなんだよとか思ったんだけど木村の顔をみたらあきらかに照れてるんだよ
それで俺思っちゃったんだよね
これってデレてんの?って


72:名無しさん:2014/03/18(火)20:23:28 ID:DyC1WEH8f

やっときたか


73:糞ニート( は)担当します:2014/03/18(火)20:23:51 ID:1sDhoiGlT

今北産業


75:名無しさん:2014/03/18(火)20:27:00 ID:qlHiptKox

>>73
糞ニートじゃないか
み担当だけど、今日の22時忘れんなよ


74:名無しさん:2014/03/18(火)20:26:49 ID:DyC1WEH8f

>>73
1が
モテ期
勘違い


77:糞ニート( は)担当します:2014/03/18(火)20:27:38 ID:1sDhoiGlT

>>74
まぁ童貞だな。
あざす


76:名無しさん:2014/03/18(火)20:27:35 ID:iLDapvvEi

まあ、だから何だってわけでそのあとは何事もなく文化祭を迎えた

文化祭1日目は特に何もなく無事終了
一日目の夜クラスのLINEをみたら打ち上げをどうするかという話題になっていた

打ち上げをすることは決まったみたいなんだけどどこに行くかが問題になってて、でもだれもコメントしないんだよね
誰か決めてくれだろみたいな雰囲気で
俺もその中の1人だったんだけど
その中で木村が1人で頑張ってたんだよ
ここはどうですか?とか実際電話したり
俺は打ち上げ行かないつもりだったんだけど木村が頑張ってるのを見て行くことを決めた
あのとき少し木村の一生懸命さに惹かれてたかもしれない


79:名無しさん:2014/03/18(火)20:41:09 ID:iLDapvvEi

俺「俺打ち上げいくことにしたけどいこうぜ」

クラス男子「俺はいいや」

俺「じゃあ俺もいくのやめよっかなー」

クラス男子「そんなこと言っても絶対行かないか」

こいつはすごい冷めてるやつだった

クラス男子「てか俺行っても浮くだけだわ」

俺「そんなことねえよ、それにそんなこと言ったら俺もいく意味ないし」

クラス男子「いや、俺はいく意味あるよ」

俺「何で?」

クラス男子「だって木村さんが来て欲しいっていってたじゃん」

俺「あー」

クラス男子「あれは俺に気があるよ」

俺「ないないww」

クラス男子が言ってる俺ってのわかりづらいなww
名前変えたほうがいいかな

話を戻して
このクラス男子はけっこう恋愛に興味ないやつだっからこんなこと言われると逆に信憑性が増して俺も平然を装いつつちょっとその気になってた


80:名無しさん:2014/03/18(火)20:48:42 ID:IjLiHz5Vf

オイラでいけ


82:名無しさん:2014/03/18(火)20:49:45 ID:iLDapvvEi

>>80
本当にオイラでいいのかww
雰囲気がガラリとかわるんだがwwww


81:名無しさん:2014/03/18(火)20:48:47 ID:iLDapvvEi

で、その男子は結局こないで打ち上げに
打ち上げは何もなく終わった
ただ俺は親がうるさいのでみんなより早く家に帰った

家に帰ったら疲れがたまってたのかすぐに寝た
でも文化祭ってだけあった夜中に目が覚めた

ふと、携帯を見るとLINEで個人のメッセージがきてた
木村からだった

木村〈今日俺にじゃあねできなかった( ; _ ; )〉

木村〈文化祭たのしかったよ、ありがとう(^^)〉

顔文字は似てるようなやつを選んだ
俺はこの顔文字がなんか可愛くみえたんだ

返事は無難にかえしといた
なぜなら俺が昔山田に恥ずかしいメールを送りまくった過去があり異性へのメールは最低限をこころがけていたから

それから俺の中で木村にたいする気持ちが少し変わった


83:名無しさん:2014/03/18(火)20:53:54 ID:iLDapvvEi

今のところは俺で!

気持ちが変わったっていっても好きってわけでわなく向こうから告白されたら付き合うかなみたいなスタンス

完全に調子のっていた

でも気になる女子になったのはたしかでどうにかして話したいと思った
でも席も遠いしなかなか話せないなとおもっていたら

木村は放課後よく残って勉強していることがわかった
だから俺も受験勉強という大義名分をかかげ放課後勉強することにした


84:名無しさん:2014/03/18(火)21:01:55 ID:iLDapvvEi

放課後は2人きりになれるわけでもないんだけど
それなりにたくさん話した

今思うと青春してたな

でもそんななか事件がおきる

その日はとても鼻がムズムズした
いつも通り放課後勉強していたんだかなんと木村がわざわざ俺の前にきて勉強したのだ
さらに木村は俺の問題をいっしょにときはじめた

木村「ここ、ちがうよー」

俺「えっ、こう?」

木村「いやww全然違うし!」

なんて楽しい話をしてたんだけど俺はすごい鼻がムズムズしてた

俺(あー、やばい鼻が)

木村「それでーここがー」

俺(あーマジでヤバイ!鼻かみたい)フー

ボテ

俺の鼻からなにかがでてきた

ハナクソ事件である


85:名無しさん:2014/03/18(火)21:03:55 ID:iLDapvvEi

俺(ヤバイ!!!)

俺はあせった。
ハナクソが鼻からでてきたのだ

そんな大きくないけど
木村は無言だった

俺は必死にバレないようにハナクソを排除しようとしたがたぶんバレてた

その日木村はなんだかよそよそしかった


86:名無しさん:2014/03/18(火)21:07:41 ID:iLDapvvEi

この事件は俺の中では相当ショックだった

でも木村は変わらず話しかけてくれた
いいやつだと思った

木村とはこのあとは特に何もない

文化祭のあとの個人LINEをもっとしとけばよかったと後悔した

そして受験シーズン到来である
それはあっというまに過ぎて行き学校に行かない期間は木村と話すこともできないので木村と話すことになるのは受験が終わったあとになる


89:名無しさん:2014/03/18(火)21:21:09 ID:iLDapvvEi

木村とは話すけど関係がすすんだわけでもない

でもやっぱり何かあるとしたら打ち上げだった

それは卒業式のあとのクラスの最後の打ち上げだった

俺はここで何かアクションを起こさないといけないと思った

打ち上げは何もなかった
俺はガラケーからスマホに変えていてそれを話題に木村との話を盛り上げようとしていた
けどそんなに盛り上がらなかった

打ち上げもすこさダレてきたころ木村が俺の席にきて携帯を勝手にとっていった
そしてあちこちで写真を撮ってた
俺は何やってんだと思った反面チャンスだと思った

俺「何とってんだよ!ww」

木村「えーだめ?ww」

俺「知らない写真ばっかじゃん」

木村「私の写真もあるから!」

俺「これ送ればいいの?」

そう
俺はこのチャンスをつかって木村とLINEをしようとしたのだ

木村「送んなくていいよー」

俺「いや、じゃあこれ消していいの?」

木村「うーん、じゃあやっぱ後で送て!」

きた!!
これで卒業後も連絡がとれる
俺はいつかの思い出がフラッシュバックした
今度は慎重に行こうと心にきめた


87:名無しさん:2014/03/18(火)21:13:55 ID:IjLiHz5Vf

相談は?


88:名無しさん:2014/03/18(火)21:14:23 ID:qlHiptKox

>>87
しばらく後だな


90:名無しさん:2014/03/18(火)21:26:53 ID:iLDapvvEi

>>87
本当にすいません
これがだいたい1年前くらいだからまだかも

あの時は木村のことが普通に好きだったかもしれない

山田のことは忘れたわけじゃないけど
ただの失恋として思い出になっていた

俺は家に帰ってLINEを送った
返信はそんなに早く来たわけでもないけど俺は慎重に慎重に送った
途切れないように



結果は2日でLINEはおわり
木村との関係は思い出になった

俺の2度目の恋?はあっけなく何もすることなく終わった


91:名無しさん:2014/03/18(火)21:35:51 ID:6BfHHES5O

俺はぐいぐい行けるわけもなく暇な春休みを送ることになった

暇で暇で本当に暇だったので俺はTwitterで同じ大学の入学予定の子で可愛い子いないかななんておもってた

同じ大学学部の人をフォローしたりフォローされたりをさてたが別に何もおきるわけじゃない

でも大学が始まる一週間くらい前にある女の子からメッセージが届く

これが3人目の女の子


92:名無しさん:2014/03/18(火)21:47:22 ID:iLDapvvEi

俺は弟が中3の時生まれたから高3の時3歳になったんだ

3歳ってわかると思うけどめっちゃ可愛いわけよ
だからちょくちょくTwitterに乗せてたんだけどそのなかでよくお気に入りしてくれる子がいた

その子は同じ大学の子だった
あるとき俺が大学ついて呟いたときその子からコメントが来た

けっこうやりとりがながくなったときに向こうからメッセージがとどいた


93:名無しさん:2014/03/18(火)21:52:20 ID:po3S5AlQs

長い
三行で


94:名無しさん:2014/03/18(火)21:55:08 ID:iLDapvvEi

メッセージは大学のLINEに入るかどうかみたいなかんじたった

俺自身はそんなの入る気なかったけどその子はけっこう悩んでるらしかった

俺は無難に返事をし相談にのった

実を言うと俺はメッセージが来たとき嬉しかったけど顔が見えないのでそこまでドキドキすることはなかった

でもやっぱりちょっとは期待しててLINEをしないか誘った

返事はOKで俺はとその子はLINEをすることになった
その子の名前は坂本にしとく
スペックはあとからわかるけど先に書いとく

スペック
坂本
身長はそんなに大きくない
体系は標準
黒髪がすごいサラサラしてるのが特徴
可愛いっていうより美人ってかんじかな


95:名無しさん:2014/03/18(火)21:56:55 ID:iLDapvvEi

やっぱり長いか

全部とばして相談だけしたほうがいいのかな
ここまでくればだいたいはわかるだろうから


96:名無しさん:2014/03/18(火)22:00:12 ID:9GukwhOLD

この子をどう落とすかだろ?


98:名無しさん:2014/03/18(火)22:02:20 ID:iLDapvvEi

>>96
この子っていうかこれから全員の子といろいろあってその相談をしたかったんだが
今思うとたしかに長いよな

とりあえず風呂に入ってくるので
反応があれば考えます

次記事

モテ期がきたんだがwww 3 

モテ期がきたんだがwww 4  

モテ期がきたんだがwww 5  

モテ期がきたんだがwww 6  

モテ期がきたんだがwww 7  

モテ期がきたんだがwww 8  

(スペイド) SPADE ニット メンズ カーディガン ジャケット 長袖 ドンキー襟 【q726】 (M, ネイビー)(スペイド) SPADE ニット メンズ カーディガン ジャケット 長袖 ドンキー襟 【q726】 (M, ネイビー)



Amazonで詳しく見る by AZlink

このエントリーをはてなブックマークに追加
神姫PROJECT Powered By 画RSS

コメント

トラックバック

aaaaaaaa