ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

1がイスラーム世界の歴史についてダラダラ解説 9

garew

730::2014/09/14(日)23:31:49 ID:xI78ipou2

右傾化する一部のユダヤ人たちは一線を越えはじめた。

1980年5月。
ユダヤ人過激派がヨルダン川西岸のナブルスとラマッラのパレスチナ人指導者暗殺を企て、両名に重傷を負わせた。
さらにエルサレムに所在するイスラームの聖地、アル・アクサー・モスクの爆破計画も発覚。

二千年の歴史を通じて常に迫害される側で有り続け、なかんずく第二次世界大戦ではナチスのホロコーストによって
言語に絶する悲哀をその身に受けたことをもって建国の名分とするイスラエル社会は、一連の事件に震撼した。
パレスチナ人のテロに対してテロで対抗するユダヤ人が出現した。
堂々たる戦争ならまだしも、これではユダヤ人の側が加害者になってしまうではないか!

さらに、リクード党の大イスラエル主義を廃棄絵に1982年から始まったレバノン介入では
アリエル・シャロン国防相の主導によって、パレスチナ人ゲリラ組織の苛烈な掃討作戦が展開されたが、
同盟者であるレバノン国内のマロン派キリスト教徒たちが、難民キャンプのパレスチナ人を大虐殺したことが発覚。

「イスラエル国防軍の戦争は常に正義の戦いではなかったのか?!」

イスラエル社会は激しく動揺し、テルアビブでは40万人もの市民が反戦デモに参加した。

リクード党は明らかにやり過ぎた。
1980年代に入るとリクード党の独裁体制は崩れ、パレスチナ政界は流動化する。
そんななかで、1987年12月に情勢が大きく動く。

ガザで発生したイスラエル軍とパレスチナ人の衝突が契機となり、ヨルダン川西岸でもパレスチナ人の
反イスラエル暴動が勃発。
傍若無人に入植地を拡大し続けるユダヤ人たちへの溜まりに溜まった不満が爆発したのか、
これまでとは違って子供や女性までもが蜂起に加わり、大変な騒ぎとなった。

これは「インティファーダ」と呼ばれる。
パレスチナ人たちはイスラエル軍に石を投げて戦った。
イスラエル政府はパレスチナ人の騒擾を武力によって徹底鎮圧し、実弾も使用した。
大変悲惨なことになったが、それでもパレスチナ人は執拗にインティファーダを継続した。

1がイスラーム世界の歴史についてダラダラ解説 1

1がイスラーム世界の歴史についてダラダラ解説 2

1がイスラーム世界の歴史についてダラダラ解説 3

1がイスラーム世界の歴史についてダラダラ解説 4

1がイスラーム世界の歴史についてダラダラ解説 5

1がイスラーム世界の歴史についてダラダラ解説 6

1がイスラーム世界の歴史についてダラダラ解説 7

1がイスラーム世界の歴史についてダラダラ解説 8

1がイスラーム世界の歴史についてダラダラ解説 9
1がイスラーム世界の歴史についてダラダラ解説
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1405776434



731::2014/09/14(日)23:32:29 ID:xI78ipou2

>>730
廃棄絵に→背景に


736::2014/09/15(月)01:01:01 ID:UKVucJMfO

>>730
>1980年代に入るとリクード党の独裁体制は崩れ、パレスチナ政界は流動化する。
イスラエル政界の間違い


732::2014/09/14(日)23:50:41 ID:xI78ipou2

ここで東西冷戦が終結する。
平和の調停者を自任する大正義アメリカが、イスラエルとパレスチナの和平仲介に乗り込んできた。

1991年にスペインのマドリードでイスラエルとアラブ諸国、そしてヨルダン川西岸とガザの
パレスチナ人代表団が和平会議を開催した。
だが、東エルサレムのパレスチナ人たちはイスラエルの圧力で会議に参加できなかったし、
なによりパレスチナを語るうえで避けて通れないPLOの姿がなかった。
イスラエルに追われて中東各地に離散したパレスチナ人たちを代表できるのはPLOだけである。

イスラエル政府、とくに労働党には危機意識があった。
東西冷戦が続いているあいだ、イスラエルは中東諸国の共産化を阻止するための橋頭堡として
アメリカから絶大な支援を受け続けることができた。
しかし世界は変化した。
唯一の勝者となったアメリカにとって、イスラエルはもはや大した見返りを提供できない。
早いところパレスチナと手を打って周辺情勢を安定させておかないと。

1992年6月。
15年ぶりに労働党が政権の座に返り咲く。
首相イツハク・ラビンはさっそくPLOとの和平に乗り出し、翌1993年にアメリカのワシントンDCで
ついにPLOのアラファト議長と握手を交わした。

このときの合意により、イスラエル政府はPLOをパレスチナ全体の代表として承認した。
今後5年間にわたってPLOのアラファト議長がパレスチナを暫定的に統治し、そのなかで難民の帰還や
占領地の返還、入植地と国境の画定など具体的な和平プロセスを進めていく。そういう手筈になった。


だが、かつてのエジプト大統領サダトと同じ悲運がラビンを襲う。

「神に与えられたイスラエルの国土を異教徒に売り渡した罪人には死あるのみ」

1995年11月4日、熱狂的なユダヤ教過激派青年がラビン首相を暗殺したのだ。


733::2014/09/15(月)00:06:12 ID:UKVucJMfO

パレスチナ側でも和平の行方には暗雲が垂れ込めていた。


PLOが留守にしているあいだに、パレスチナでは別個の対イスラエル抵抗組織が生まれていた。
1987年、イスラエル軍の車両が4人のパレスチナ人を轢き殺したことを契機に
ムスリム同胞団が設立した「イスラーム抵抗運動」、通称「ハマス」である。

それにしてもムスリム同胞団、本当にあちこちに顔を出すことよ。

ハマスはイスラエルに対する徹底抵抗を主張し、イスラエルとの和平に猛反対していた。
PLO政権の基盤となるのはかつてアラファトが設立した「ファタハ」だが、イスラエルへの果敢な抵抗と
地道な慈善活動を通じて多くのパレスチナ人に支持されるハマスは、政界においてファタハと拮抗していた。

1996年になると、ハマスはアラファトの意向を無視してイスラエルへの自爆テロ攻撃を連発。
これを受けたイスラエルでは、またしてもリクード党が政権に復帰し、党首ネタニヤフが首相となった。


ハマスとリクード党が出てきたことで、和平プロセスは停止してしまった。
2000年7月にアメリカ大統領クリントンが再度イスラエルとパレスチナの和平仲介を試みるも、
エルサレムの帰属とパレスチナ難民の帰還をめぐる問題に決着がつかず、交渉は決裂。


その2か月後、例のリクード党のアリエル・シャロンが余計な挑発をしたせいで、
和平プロセスは完全にぶっ壊れた。
Powered By 画RSS

この記事の続きを読むm9(`・ω・´)

【画像】私の身体どうですか

1:名無しさん@おーぷん:2014/09/22(月)21:26:52 ID:S6f5Uxv5g




19:名無しさん@おーぷん:2014/09/22(月)21:33:30 ID:S6f5Uxv5g

165cm50kgくらい


196:モジャニキ◆hiNDOtScg.:2014/09/22(月)22:33:58 ID:Sae2v6fOb

モジャニキ「歳いくつですか」


198:名無しさん@おーぷん:2014/09/22(月)22:34:11 ID:S6f5Uxv5g

22


6:名無しさん@おーぷん:2014/09/22(月)21:28:46 ID:6PFBBxW7v

とりあえず保存しておくか


7:名無しさん@おーぷん:2014/09/22(月)21:29:13 ID:1kd4n4X5p

ふぅ・・・・


9:名無しさん@おーぷん:2014/09/22(月)21:29:50 ID:MxJkrCdQO

パンツ脱いで待機中。


15:名無しさん@おーぷん:2014/09/22(月)21:32:09 ID:S6f5Uxv5g



でぶかな。。
Powered By 画RSS

この記事の続きを読むm9(`・ω・´)

乗り鉄だけど質問ある?

ggrwre

1:名無しさん@おーぷん:2014/09/17(水)07:48:57 ID:zVomAwFin

JRしか乗ってないけど
乗り鉄だけど質問ある?
引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1410907737

(エイト) 8(eight)マウンテンパーカーコットンブルゾン M ブラック(エイト) 8(eight)マウンテンパーカーコットンブルゾン M ブラック



Amazonで詳しく見る by AZlink


2:名無しさん@おーぷん:2014/09/17(水)07:49:27 ID:bphQjP3s4

目的地で観光したりすんの?


4:名無しさん@おーぷん:2014/09/17(水)07:50:21 ID:zVomAwFin

>>2
観光しない


3:名無しさん@おーぷん:2014/09/17(水)07:49:32 ID:wEIaGNQ8V

山手線ぐるぐる?


4:名無しさん@おーぷん:2014/09/17(水)07:50:21 ID:zVomAwFin

>>3
3周乗ったよ
Powered By 画RSS

この記事の続きを読むm9(`・ω・´)

Powered By 画RSS Powered By 我RSS